便秘スッキリ!【便秘薬・下剤最前線】

説明書には書いていないスルーラックの副作用

suru 説明書には書いていないスルーラックの副作用
スルーラックと言えば、
結構お馴染み便秘薬ですが、
実は便秘薬の中では一番と言っていいほどきつい便秘薬なんです。

スルーラックは
刺激性下剤に分類されるんですが、
この刺激性下剤は下剤の中ではもっとも強いものです。

そしてなにより怖いのが便秘薬に必ずあるとされる【副作用】、
もちろんスルーラックにもあるんですが、
一般的な腹痛だけではないんです。

便秘が続き、出したいと思った時に必要な便秘薬なんですが、
すでに腸の中が便でいっぱいになっている時に使用すると

『激しい腹痛』

『悪寒』

『震え』

『冷や汗』

が起こり、数時間苦しむこともあるほど
危険な副作用があります。

原因は先ほども言ったように、
腸の中で便がいっぱい詰まっている状態で
便秘薬の刺激によって出そうとすると

【腸の中で便を押してしまうことになり、
行き場を失った便とガスで腸が圧迫されてしまう】

ことにあります。

また、スルーラックは【依存性】のある便秘薬で、
便秘気味だからとスルーラックに頼りすぎていると
便秘薬なしでは排便が出来なくなってしまいます。

それでも使用していると
スルーラックが効かなくなることもあり
気を付ける必要があります。

副作用はどの便秘薬にもありますが、
強い便秘薬ほど
副作用が強く出るので使用する場合は気を付ける必要があります。

URL :
TRACKBACK URL :
è