便秘スッキリ!【便秘薬・下剤最前線】

百毒下しはどんな便秘薬?

3b8e4c9f0efaf479449bcfebad87d426 百毒下しはどんな便秘薬?
便秘薬はいろいろありますが、その中に百毒下しというものがあります。
百毒下しはどのような便秘薬か見ていきましょう。

百毒下しは、生薬が6つお互いに協力して全体の腸に作用するので、お腹が痛くなることが少なく、十分に排便を促します。

また、身体の中心となる腎臓や肝臓にも作用する生薬を含んでおり、便秘に伴って生じる吹出物・肌あれなどの症状も軽くします。
百毒下しは、しっかり6つの生薬が排便を促す、おだやかに腸全体に作用するので腹痛や下痢が起きにくい、飲みやすい小粒で量が調整しやすい、毎日の排便の習慣を助けるという特徴があります。
百毒下しは、体の調子に応じて飲む量を少しずつ調整できるうえ、確かで自然な排便を促すため、安心して旅行中でも使用することができます。

初めて使用する際のお試し用としてもおすすめです。

百毒下しは、お腹が張ってあまり食欲がない、便秘がちなためよく吹出物が出る、気持ちが悪かったりお腹が痛んだりする、というような方におすすめです。

服用方法についてご紹介しましょう。

初めて飲む場合は、1日に2回、1回に12粒以上飲んでください。

飲み始めの二日間が大切です。
1回目は夜の寝る前、2回目は朝の空腹時、3回目は夜の寝る前、4回目は朝の空腹時に飲んでください。
用量としては、15才以上は1回の量が12~16粒、11才以上15才未満は8~12粒、7才以上11才未満は6~8粒、3才以上7才未満は4~6粒です。

なお、最初は最も少ない量を飲み、便通の状態や具合をチェックしながら少しずつ量を増してください。

URL :
TRACKBACK URL :
è