便秘スッキリ!【便秘薬・下剤最前線】

ミルマグ液には副作用があるの?

8598fd6972ec361c9047d2fd6435781f ミルマグ液には副作用があるの?

ミルマグ液には副作用が少ないとされていますが無いわけではありません。
適切な容量用法を守らないと、せっかくの便秘解消や制酸剤としての役割を果たさなくなるので注意しましょう。

まずミルマグ液の水酸化マグネシウムは、便秘解消に役立つお薬の成分なのですが、問題点がありました。
大量のマグネシウムを摂取するのは心臓によくありません。

そして腎臓が悪いとマグネシウムが溜まる可能性がありますので注意しましょう。
心臓病や腎臓が悪い人や治療中の人は使用出来ない可能性がありますので、医師に相談してから利用してください。
高マグネシウム血症を起こしやすい人もいまして、骨粗鬆症の薬を飲んでいる場合で、ワンアルファやアルファロールを服用している場合も自己判断せずに医師相談しましょう。

1日1リットル以上牛乳を飲むとミルク・アルカリ症候群を引き興す可能性が高くなります。
また便秘の症状がないのにミルマグ液を服用すると便が緩くなりすぎたり、トイレが近くなる可能性が高くなりますから注意してください。

さらに便秘解消の薬として使用したのが1週間以上である事や制酸剤として使用したのが2週間以上になるのに改善が見られない場合は医師に相談してください。
この場合は、他の症状が原因で便秘などになっている事が考えられるでしょう。

便秘解消として利用していく場合、空腹時か寝る前に使用していきますが、一日忘れたからと言って倍以上飲まないようにしましょう。
効果のある薬でも容量用法を間違えると腹痛などの原因となりますので注意してください。

URL :
TRACKBACK URL :
è