便秘スッキリ!【便秘薬・下剤最前線】

センナTs便秘錠にはどんな成分が入っている?

kusuri センナTs便秘錠にはどんな成分が入っている?

センナTs便秘錠には成分として、日本薬局方センナ末が分量として750ミリグラム入っています。
主な作用として、大腸のぜん動運動を高め便通をうながしますから便秘を解消することができるでしょう。

他にも添加物として無水リン酸水素カルシウムや合成ケイ酸アルミニウム、そしてカルメロースカルシウム、あるいはステアリン酸マグネシウムが入っています。

主成分であるセンナは、古くから西洋でも便秘の解消薬として利用されてきましたから安心して使う事が出来るでしょう。
センナは、エジプトのヌビア地方やスーダンのハルツーム付近に自生している植物ですが栽培もされています。
主な産地は、インドやソマリアでも栽培されている事が多いと聞いています。

センノシドが含まれており、これが腸内で分解された時に便秘解消してくれると言われています。
その効果以外にも頭重やのぼせ、あるいは肌荒れ、さらに吹き出物、そして食欲不振、あるいは腹部膨満、または腸内異常発酵、そして痔にも効果があるとされていますが、これらは便秘に関係してこのような症状が出ているとされています。
便秘と関係ない頭重や肌荒れ、さらには吹き出物などの症状は、便秘だけを解消しても緩和されないことがありますので注意してください。

さらに、過剰な摂取をすると体調を崩す可能性も高いですから容量用法を守って使用しましょう。
1日忘れてからといって二倍服用しないようにしましょう。
また頑固にでない場合は他の原因も考えられますので、医師に相談する事をお勧めします。

URL :
TRACKBACK URL :
è