便秘スッキリ!【便秘薬・下剤最前線】

ビオフェルミン便秘薬を飲むとどんな効果がある?

527b1ad875feeb3c43fb02aa840f2b44 376x350 ビオフェルミン便秘薬を飲むとどんな効果がある?ビオフェルミン便秘薬を飲むと、様々な便秘解消の効果を得ることができます。

まず、腸のぜんどう運動が促進されるという効果があります。
腸はぜんどう運動を行うことで、便を送り出していますが、このぜんどう運動が行われないと便秘になってしまいます。

便秘対策として運動した方が良いといわれるのは、ぜんどう運動が運動を行うことによって腸で起こるからでもあります。
ビオフェルミン便秘薬の場合には、ピコスルファートナトリウム水和物と呼ばれる成分がぜんどう運動を高めてくれます。
具体的には、腸内の細菌とピコスルファートナトリウム水和物が出会うと、ぜんどう運動が促進されるという仕組みです。

さらに、ピコスルファートナトリウム水和物には、水分の吸収を抑えるという効果があります。
水分が体に吸収されてしまうと、便が硬くなってしまい、うまく排便されなくなります。
しっかりと水分を含んだ便を作ってくれるので、排便がしやすくなるというメリットがあります。
排便時にも硬い便が出にくくなるので、痔などで悩んでいる方にも効果があります。

それと、ビオフェルミン便秘薬には、ビフィズス菌とラクトミンという乳酸菌が含まれています。
ビオフェルミン製薬は質の高い整腸剤を製造しており、乳酸菌ではトップの技術を持っています。

しっかりとビオフェルミン便秘薬に含まれているビフィズス菌とラクトミンが腸内環境を改善し、便秘を改善してくれます。
ビフィズス菌とラクトミンは、便の量を増やしたり、便をやわらかくする効果もあります。

URL :
TRACKBACK URL :
è